Explore

NEWSニュース

2020.08.26 NEWS

HISTORY

HISTORYKIRARI is a brand born from a company with a long history

1993Starting point

KIRARIの原点はショールームにあります。1993年、株式会社エスターは、全国で初めて体験型のエクステリア展示場(現ショールーム)をオープンさせました。
まだまだエクステリア・お庭づくりにこだわる方が少なかった時代ながら、流行を先取り、様々な外構・造園関連のアイテムをご提案。多くのノウハウが、エクステリア・お庭づくりをトータルコーディネートする基盤となっていきます。
地域の方々のつながりを大切にしながら、認知を広め、2002年には新しく平針店もオープン。様々な案件の中で、“オーダーメイド”でのお庭づくりを徐々に始め、ブランドの土台を築きました。

2006Innovation

2006年、今後のエクステリア業界を見据え、全国で初めてデザイン設計料をお客さまにいただく取り組みを開始します。
オーダーメイドでデザインを創ることで、お客さまだけのエクステリア・お庭を生み出したいと考えたのです。
同時に、図面を描くデザイナーこそお客さまと向き合うべきと考え、それまで裏方だったデザイナーがフロントに立ちヒアリング・ご提案を行うという新たなスタイルも確立。当初はなかなかご依頼がなく、あきらめそうになることもありましたが、アイデアを出し合い、プランニング・デザイン力、ヒアリング力、プレゼン力などを高めることで、とうとう初めてのご依頼をいただいたのでした。

2013Brand launch

こうして、エクステリア業界をリードしてきた株式会社エスター。ショールームオープンから20年が経った頃には、エクステリアに対する認知・価値も高まり、より質の高いデザインを求めるお客さまも増えてきていました。
そこで、さらなるブラッシュアップをはかるべく、エスターオリジナルブランドとしてハイクラスなお庭を提案する「綺羅里(きらり)」を2013年に立ち上げます。お客さまのおもてなしにも磨きをかけるなど、より一層意識を高め、展示場も体感型ショールームへと大きくリニューアル。
翌年2014年には、フランス製の家庭用プールの取り扱いを始め、愛知県で初めて、家庭用プールを設置した平針ショールームへとリニューアルを行いました。

2020Next stage

オーダーメイドデザインの提案、ブランド化、体感型ショールームのオープン、家庭用プールの導入。そのどれもがエクステリア業界では先駆けた取り組みでした。エクステリア・お庭デザインの価値を高める積極的な改革が、お客さまへのよりよいご提案につながる、という想いは、今も受け継がれています。
2020年からはリブランディングを行い、「KIRARI」として、さらに洗練された次のステージへと進み始めました。これからも、輝くアイデアと時代の先を読むご提案を力に、お客さまの理想を叶える、多種多様なエクステリア・お庭づくりに邁進してまいります。

CATEGORY

ARCHIVE