タイルが活きるお庭

  • デザイン・コンセプト

    新築の外壁は、ご主人様がえらび抜かれたタイルの総貼りです。ご要望を受け、外壁のタイルを外構に取り入れて、建物と統一した重厚感のあるデザインを採用。ガレージの直線的な面を活かしたシンプルなスタイルを明るい色で囲む門袖が、門まわり全体が華やかにしてくれます。よりタイルの存在感が活き活きして、色とりどりに咲く草花が似合う外構です。

    チーフデザイナー 寺田 真生

  • お庭づくりの様子

    ご主人様は、外構の雑誌や本、写真を集めていらしたので、デザインの打合せはそのイメージを共有しながら進めました。建物の裏側には、来客用の駐車スペースを設けても十分広いお庭があります。草花を植えることが好きなご主人様が、お庭で芝生をはったり、木を植えたりしている。と楽しそうに話してくださいました。

    営業部リーダー 保利 貴志

  • お庭のイメージ

お庭づくりの事例の一覧に戻る

  • 綺羅里のイベント 綺羅里のお店
  • お庭のデザイナーブログ ファーストクラスのお庭づくりブログ
  • ウォークスルーの様子をご覧ください

ホーム > お庭づくりの事例 > タイルが活きるお庭

綺羅里 きらり

株式会社 エスター
〒462-0012 愛知県名古屋市北区楠5-308
TEL 052-902-5430 FAX 052-902-1217
  •  

Copyright © KIRARI. All rights reserved.